シトルリンとアルギニンの違いはどこ?サプリの効果はどっちが強い?

シトルリンとアルギニンの違いはどこ?サプリの効果はどっちが強い?

どっち

どうも。健康食品会社の元研究員のりょうです。

シトルリン のサプリを購入しようと思った時、他の成分が入っていることはないでしょうか?

私の調査によるとおよそ70%超のシトルリンサプリにおいて、シトルリン 以外の成分が入っているようです。

しかもその多くの場合、シトルリン はアルギニンと同時にサプリメントに入っている様子。

シトルリンはアルギニンと同じように扱われているというのが現実かと思います。

では、シトルリン とアルギニンの効果には違いがあるのでしょうか?

また、違いがあるとすれば、どっちの方が効果が高いのでしょうか?

今回はそんな疑問について調べてみました。

シトルリンの効果

シトルリン の効能として主なものは、次の通り。

 

●冷え症やむくみの解消

●内臓機能の改善や、血栓の発生を抑制

●動脈硬化や高血圧の改善

●運動パフォーマンスや集中力の向上

●ペニスの増大

 

ヒト体内において、シトルリン はアルギニンを生産します。

そして、アルギニンから生まれるNO(一酸化窒素)が血のめぐりをよくすることから、上記のようなさまざまな効能が期待されています。

また、シトルリン からはアルギニンも作られるため、次に紹介するアルギニンの効果も期待できるといえるでしょう。

アルギニンの効果

一般的にアルギニンの効能として有名なものは次の通り。

 

●成長ホルモンの分泌を促す

●免疫力の向上

●疲労回復を補助

●美容補助

 

疲労回復や成長ホルモンの分泌など、シトルリン(またはシトルリンから生産されるNO)の効果とは異なるさまざまな効能が言われているのです。

シトルリン とアルギニンを併用する意味は?

でも考えてください。

シトルリン は体内でアルギニンを生産し、アルギニンから生まれるNOが血のめぐりをよくする効果があります。

つまり、シトルリンを摂取すればアルギニンは自動的に(と言えば変な言い回しですが)発生すると言えるのではないでしょうか?。

そう考えると、アルギニンとシトルリン を併用する意味はどこにあるのでしょうか?

また、下図はヒト体内で行われるNOサイクルの図なのですが、NOはアルギニンから生じている。

そう考えると、NOを発生させるためには、シトルリン よりもアルギニンの方がいいのではないでしょうか?

NOサイクル

さまざまな文献を調べて見たところ、どうやらアルギニンだけを摂るというよりは、シトルリン も一緒に摂った方がよいようです。

さらに言えば、シトルリン の方がアルギニンよりも効果が高い可能性が高いということもわかっています()。

その理由については後述していきます。

シトルリン はアルギニンよりも効果が高い?

(ここから少々ややこしい話にはなってしまうのですが)

シトルリン とアルギニンを口から摂取した場合、どうやら体内での代謝は違っているようです。

アルギニンを口から摂取した場合、腸管にて約40%が代謝され、残りは肝臓に運ばれます。

それに対してシトルリン を口から摂取した場合、腸管から吸収されて肝臓には運ばれず、大部分は腎臓に運ばれるのです。

腎臓に運ばれたシトルリン はそこでアルギニンに変換されて、全身に供給されます。

つまり、シトルリン とアルギニンでは口から摂取した後の代謝経路が異なるのです。

そして、同量のシトルリン とアルギニンを口にした場合、シトルリン の方が血中でのアルギニン量は多くなるという結果もあります

シトルリン とアルギニンの効果

協和発酵バイオ社実験データ

つまり、シトルリンを摂取することはアルギニンを摂取する1.6倍の効率があると言えるのです。

まだまだ研究は検討段階のようですが、シトルリン にはアルギニンではカバーできない機能があると言えるかと思います。

一説には糖尿病に効果があるのでは?といった報告もされており、これからも注目が増していくサプリの1つだと思います()。

アルギニンとシトルリン の違いまとめ

今回はシトルリン とアルギニンの違いについて紹介してきました。

シトルリンとアルギニンにはNOサイクルの図からは同様の効果があるように思われますが、アルギニンだけを摂るよりもシトルリン も一緒に摂る方がよさそうです。

そして、シトルリン はアルギニンよりも効率がよいことや、(体内の蓄積場所が異なることから、)アルギニンにはないシトルリン 固有の働きも期待できそうです。

1998年にシトルリン より発生するNO(一酸化窒素)が血管を広げることを発見し、ノーベル生理学医学賞が送られましたが、まだまだ発見は続きそうですね!

おすすめのシトルリンサプリ

最後にシトルリンサプリとして、シトルリンとアルギニンが含まれているおすすめのサプリをご紹介します。

アルギニン×シトルリン マッスルプレス

販売会社 日本サプリメントフーズ株式会社
錠剤数 240粒
1日の推奨量 8粒
定期価格 5500円
1日分の価格 183.3円
返金保障期間 ー(縛りなしでいつでも解約可能)
シトルリン配合量 30,000mg
配合成分数 2種類
その他成分 アルギニン60,000mg

私のオススメのシトルリンサプリは、日本サプリメントフーズ株式会社が発売している「ARGININE✖️CITRULLINE MUSCLE PRESS」です。

現役のマラソンランナーやウェイトリフターをはじめ、多くの一般の方々にも愛用されているからです。30,000mgという十分量のシトルリンに加え、同様の効果があるアルギニンも多量に配合されている点も嬉しい点。

最大の特徴は、他メーカーのサプリと比較してシトルリンとアルギニンの総量が圧倒的に多く、また品質も担保されているところです。

1日あたりのコストが180円台で高品質な素材がこれほど入っているのは、「ARGININE✖️CITRULLINE MUSCLE PRESS」しかありません。

効果を実感できない場合は、いつでも変更や停止可能。また、送料無料で毎月割引価格など、おすすめできる点がたくさんあり、私の中のランキング1位の商品です。

 

・あわせて読みたい

シトルリンカテゴリの最新記事