【飲み方】シトルリンサプリを飲むタイミングは筋トレ前。効果的な飲み方をご紹介。

【飲み方】シトルリンサプリを飲むタイミングは筋トレ前。効果的な飲み方をご紹介。

ストレッチ

どうも。健康食品会社の元研究員のりょうです。

早速ですが、スポーツや筋トレにおいて、それぞれのサプリには効果的な飲むタイミングがあります。

例えば、ホエイプロテインの場合は、筋トレをした直後に飲むのが効果的であることが分かっています。

また、アミノ酸のBCAAはトレーニング中にもその効果を発揮するといった具合です。

では、シトルリンサプリの効果を最も高めるタイミングはいつになるのでしょうか?

今回は、シトルリンサプリを飲むタイミングや、飲む際の注意点について紹介していきます。

正しくサプリを使用し、最大限にシトルリンの効果を発揮させてトレーニングに励んでくださいね。

シトルリンサプリを飲むタイミング

シトルリンサプリの効果

シトルリンサプリには様々な機能があり、まとめると以下の通りです。

 

●脳に流れる血流をアップし、記憶力や集中力を向上する

●むくみを改善するアンチエイジング効果

●血流改善による動脈硬化や心筋梗塞の予防

●持久力や筋肉量をアップする

●ペニスの増大(EDの改善)

 

その中でも、「持久力や筋肉量をアップする」効果について、効果を最大限にするサプリを飲むタイミングを紹介します。

なぜならシトルリンの効果で最も論文などで効果が示されているのが筋トレについてだからです。

 

・あわせて読みたい

 

筋トレ前など、事前に飲むのが最適

シトルリンサプリは、マラソンや筋トレの前に飲むのが一般的です。

シトルリンをトレーニング前に飲むことで、數十分後にはシトルリンは血液中に取り込まれ、血の巡りの効果が最大化されます。

全身がポカポカと温まってくるのも実感できるでしょう()。

 

・あわせて読みたい

 

シトルリンは(タンパク質を構成しない)遊離のアミノ酸であるため、吸収も早く、トレーニング前に飲むのが最も効果的だと言われています。

筋トレ以外でも、体の冷えを改善したり、集中したい時など、その事前に飲むことが一般的です。

事前に飲むサプリとして覚えておくといいでしょう。

シトルリンサプリの摂取量

シトルリンは1日に800mg程度が目安

シトルリンの1日の摂取目安量は、800mgですが、これはメーカーによって異なります。

メーカーによる違いはあるものの、1日に6粒程度を飲むのものが多いようです。

ニュージーランドのシトルリンの効果を測定した研究では、シトルリンマレート(シトルリンのリンゴ酸塩)をウェイトリフターに8g(シトルリンとして4g)摂取してベンチプレスを上げる実験がされています()。

このことからも、少々過剰に飲んでも弊害が少ないサプリとも言えるでしょう。

しかし、先ほどのニュージーランドの試験は、体重80kgを越す大男で試験をしたもののため、安易に同様のことはすべきではありません。

外国では日本より多量に飲まれているようですが、日本人との体格差もある上、安全率も考慮して目安の摂取量は800mgになっているようです。

 

・あわせて読みたい

 

シトルリンは食品よりサプリで飲むのが最適

シトルリンが含まれる食品にはスイカやゴーヤなどがありますが、普段それらを多量に摂取する機会はあまりないでしょう。

そのため、食事とサプリの飲み合わせを気にする必要は基本的にはありません。

「(1日の摂取量の10倍にあたる)8000mgのシトルリンを摂取したところ、15%ほどの被験者が腹痛を感じた」との報告もありますが、あまり現実に起きそうなことではないため、心配は不要です()。

サプリで目安量を補うつもりで摂取して問題なく、継続して続けやすいサプリといえるでしょう。

 

・あわせて飲みたい

 

シトルリンサプリはどんなドリンクで飲むべき?

水

水またはぬるま湯で飲むのが最適

シトルリンは、水に溶けやすい性質があります。

また、シトルリンは、pH3の溶液中や、95℃に加熱したお湯の中でも分解しない非常に安定な化合物であることが知られています()。

そのため、飲みあわせで避けたほうがいいという飲み物は現在のところ知られていません。

しかし、サプリの使用方法には、「水またはぬるま湯で飲む」と記載があるものもあります。

サプリでシトルリンを飲む際は、用法用量を記載の通りにしっかり守っておいたほうがいいでしょう。

シトルリンサプリはトレーニングをしない日は不要?必要?

トレーニングしない日も継続的に飲むのがおすすめ

筋トレの前での摂取がおすすめのシトルリンですが、筋トレをしない日も飲んだ方がいいのでしょうか?

冒頭でお伝えした通り、シトルリンには血の巡りをよくすることによる効果がたくさんあります。

また、日常生活の中でも通勤通学などで、無意識のうちにも私たちは運動をしているものです。

そのため、日常生活の調子を底上げするという意味において、シトルリンはトレーニングをしない日にも飲むのがおすすめです。

シトルリンの巡りの効果は習慣から実感しやすい

それにシトルリンの効果の1つの、アンチエイジングや動脈硬化の予防なども、継続して飲むことでしか発揮されない効果だと言えるでしょう。

健康には1日1日の積み重ねが重要だと思います。

トレーニングをしない日の飲むタイミングも、血の巡りが必要となる「何か行動をする事前」に飲むのが基本です。

しかし、飲む回数や時間についてはきっちりとしたルールはないため、自分の好きなタイミングで飲んでも問題ないでしょう。

(ただし、精力剤としてのシトルリンサプリにはマカ、ガラナ、トンカットアリなどのエキスが配合されているものがあり、空腹時には胃からサプリの臭い成分が口に戻って気分が悪くなるため、空腹時は避けた方が良さそうだ。)

 

・シトルリン精力剤にご興味のある方は以下の記事をご覧ください。

 manatasu.com
Manatasu《おすすめサプリ比較ランキング》
元理系研究者による魅力アップマガジン
 manatasu.com
Manatasu《おすすめサプリ比較ランキング》
元理系研究者による魅力アップマガジン

 

筋トレ系サプリの飲むタイミングまとめ

筋トレ

それでは最後に筋トレ系サプリの飲むタイミングをまとめておきます。

筋トレ系サプリには、シトルリン だけでなく、プロテイン、BCAA、HMB、また、トレーニング時の水分補給には、スポーツドリンクなどがあります。

これらは飲む時間帯によって3つのタイプに分けることができます。

それぞれの飲むタイミングを紹介すると以下の通り。

 

主にトレーニング前のタイミングで摂る食品、サプリ

コーヒー

シトルリン

HMB

BCAA

 

主にトレーニング中のタイミングで摂る食品、サプリ

電解質や糖分を含むドリンク

BCAA

 

主にトレーニング後のタイミングで摂る食品、サプリ

プロテイン

BCAA

 

このように見ると、アミノ酸であるBCAA、シトルリン 、HMBはタンパク質であるプロテインに比べて即効性があるため、運動前に飲まれる傾向があることがわかります。

運動前に飲む時は、トレーニングの15〜30分前に飲むことを意識すれば良いでしょう

ちなみにタンパク質はアミノ酸に分解されてから吸収されるので、吸収に時間がかかります。

プロテインはトレーニングの後に摂取すると効率が良いことが分かっているので、シトルリン との使い分けも簡単です。

おすすめのシトルリンサプリは?

アルギニン×シトルリン マッスルプレス

販売会社 日本サプリメントフーズ株式会社
錠剤数 240粒
1日の推奨量 8粒
定期価格 5500円
1日分の価格 183.3円
返金保障期間 ー(縛りなしでいつでも解約可能)
シトルリン配合量 30,000mg
配合成分数 2種類
その他成分 アルギニン60,000mg

私のオススメのシトルリンサプリは、日本サプリメントフーズ株式会社が発売している「ARGININE✖️CITRULLINE MUSCLE PRESS」です。

現役のマラソンランナーやウェイトリフターをはじめ、多くの一般の方々にも愛用されているからです。30,000mgという十分量のシトルリンに加え、同様の効果があるアルギニンも多量に配合されている点も嬉しい点。

最大の特徴は、他メーカーのサプリと比較してシトルリンとアルギニンの総量が圧倒的に多く、また品質も担保されているところです。

1日あたりのコストが180円台で高品質な素材がこれほど入っているのは、「ARGININE✖️CITRULLINE MUSCLE PRESS」しかありません。

効果を実感できない場合は、いつでも変更や停止可能。また、送料無料で毎月割引価格など、おすすめできる点がたくさんあり、私の中のランキング1位の商品です。

 

・あわせて読みたい

シトルリンカテゴリの最新記事